社員ブログ

東京にヨーロピアンスタイル「自由が丘」

自由が丘のベネチア「La Vita」

 

自由が丘に初めて行かれる方はその街に魅了されるでしょう。都心からちょっと離れたところ
ですが雰囲気はヨーロピアンテイストで日本からかけ離れた印象を受けます。東急東横線で
渋谷駅から10分、横浜からのアクセスも良く、とても人気のある町です。また、大井町線沿線
で人気の二子玉川まで6分で行けます。

 

 

自由が丘はスイーツ店やおしゃれなお店が多く、「住みたい街ランキング」にも常時上位に
ランクインしており、大変住みやすい街です。

 

 

「自由が丘」の名前の由来は自由が丘学園の名称より取り入れられました。自由が丘は東急東横線
が開通するまでは竹やぶでしたが、鉄道開通後は急速に発展し、商店街が盛んになりました。

 

また、自由が丘はスイーツの激戦区と呼ばれており、スイーツのテーマパーク「スイーツフォレスト」
や様々なレストラン、カフェ、バー、喫茶などがあります。おしゃれな雑貨やインテリアショップも
沢山町並び、街歩きを楽しみながらのんびり買い物できるのがこの街の魅力でもあります。

 

 

「自由が丘のベネチア」と呼ばれる「La Vita(ラ・ヴィータ)」も人気スポットです。
イタリア・ベネチアをイメージしたオープンテラスがあり、横には小さなボートが浮かぶ
水路もあります。このように異国情緒あふれる中でショッピングを楽しめるのは、自由が丘ならでは。
同様に、ヨーロッパの街並みを思わせる石畳の「マリクレール通り」や、「自由が丘」駅南口に広がる
「自由が丘南口商店会」も、この街の魅力のひとつとなっています。

 

 

アクセス

渋谷から8分 東急東横線特急利用

横浜から17分 東急東横線特急利用

二子玉川から6分 東急大井町線急行利用

品川駅から19分 品川駅(JR京浜東北線)→大井町(東急大井町線・急行)→自由が丘

 

新着情報・お知らせ一覧へ